歯ブラシは 無色透明を選ぶ

まだ 実家で暮らしていたとき、歯ブラシは家族全員色違いがあたりまえでした。

間違って使ってしまう事を避ける、単純で最善な方法。

いつも 赤とかピンクとか。女の子色。

普通の家庭。。

結婚しても それをあたりまえに思っていたころは、旦那さんと色違いを選択。

気にも留めなかった。。

それが、とっても気になりだしたのは 大片付けしてミニマリストに憧れだしてからです(*´Д`)。

そもそも間違わないように色違いを選択していたんだから、置き場所決めれば問題ないのでは?

洗面所の白化を目指していたので、簡単に歯ブラシも色なしに(´艸`*)。

 

白色歯ブラシは、メーカー名とか毛先の色替えとか なんか色が混ざっているものが多いので、

とにかく無色で、メーカー名もシルバーでさりげなく入っているものを探して。

ドラッグストアで売っている GUMとかそんな普通のモノです。

私の歯ブラシ部屋です。存在感薄いです(*´ω`)。

(フロスとかは上の引き出しに)

こちらが旦那さんの歯ブラシ部屋。

こちらも 存在感薄く。。

かがみ裏収納の 右側(旦那さん用)と左側(私用)に分けています。

絶対 間違わないので、同じ透明一択です。

毎月、偶数月の月初に 歯ブラシ交換をしているんですが。。

交換の頻度って、1か月に1回って推奨されてるんですね(;´Д`)。

それが普通だったの?

知らなかった…。

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

大切な靴は洗う シュークリーニングキット【ジェイソンマーク】

子供のころ履いていたスニーカーや上履きは ガシガシたわしのようなブラシで洗っていました。

最近でも コンバースなどのスニーカーは ガシガシと。

しっかり洗剤を洗い流したつもりでも 少し生地に残っているようで、必ずうっすら黄ばみます…(;´Д`)。下手なのか。。

汚れは落ちるが、今は大人なので ちょっとせつなさが残ります。。

 

ほかに持っている 大事にしているスニーカーは 簡単に洗いにくくて。

革とか真っ白とかで。

ひもをほどいて外して ひもだけキレイに洗ったり、

ゴムの部分は消しゴムでこすって汚れを落としたりして 少しでもキレイを保つためにお手入れはしていたんです。

でも うっすら全体に付いた汚れは気になる…。

と思っていたら、いいのと出会いまして(´艸`*)。

↑トラベル用なので小さいんですが、とりあえずお試しに購入。

これで50足分はいけるらしい…。

靴を洗うキットなんです(*´ω`)。

それも 結構どんな靴でもOKの。

洗剤の構造とか よくわからないんですが、すごいんです。

ブラシを水に浸して→ブラシに洗剤つける→ブラシを再度水に浸す

→泡立たせながら汚れてる部分をブラッシングする→布かタオルで泡を拭きとる

を 必要に応じて1~5回くりかえす→自然乾燥させる。

拭き取るだけで 洗い流さなくていいのが、なんとも不思議なんですけど。。(;´Д`)。

とってもキレイになりました( *´艸`)。

ひももついでに洗ったから、本当にきれいで。

また 大切に履こう。って思えます。

黄ばまなかったのも いい。ほんと不思議だけど。

 

世間の靴愛好家サンが愛用している。っていうのも納得しました。

私はビフォーアフターの写真を撮っていないですけど、確認されたい方は 「ジェイソンマーク」で検索したら けっこう出てきます(´ω`*)。

皆さんピカピカにされてます。

 

キレイになるのが面白くて、旦那さんのスニーカーも含め家にある分 全部やっときました(´艸`*)。

ピカピカです。

(もし使われる時は、各自で確認しながらやってくだサイネ。)

大人向けの靴洗いセット、パッケージのおしゃれさも含めステキです。。

 

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

今日も最後まで読んでくださり ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

浴室 お風呂マットかお風呂イスか

子供の頃 浴室で洗う時にすわるモノは お風呂マットでした。

畳の半分ほどある 洗い場を占める 大きなマット。

ずっと、それが普通で育ちました。

なので、旅行先などのお風呂イスに とっても抵抗がありました。

気持ち悪さ(衛生面)と、お尻の居心地の悪さ(硬い)と。

結婚してからも、旦那さんがマットで育ってきた派だったので 問題なくお風呂マットを選択。

でも、邪魔なので大きさは小さく 一人用サイズ。

ニトリのマットで 白です(´ω`*)。

これで 問題なかったんですが、私の腰が痛みだして。

地べたでマットで座ってると 腰にキツイ…(;´Д`)。

という事で、お風呂イスを 取り入れました。10年ほど前の話。

知ってましたでしょうか。。

普通に うつ伏せで髪に毛を洗う生活をしてました。

まだ若い頃ですが、ある時から おでこのしわがすっごく気になりだして…。

色々調べたら、髪の毛の洗い方でうつ伏せだと 濡れた髪の重さで もおでこのしわがひどくなっていく…って書いてあったんです(;゚Д゚)。

恐怖…。

その日から、速攻後ろで洗い流すようにしました。

長年の習慣は変えにくかったけど、なんとか。

背中にシャンプーとかがかかるの嫌だから、ギューっと身体を横にして右側を流す 左側を流すとか 自分流に工夫してます(*´Д`)。

ほっといても歳を取るのに、老化に拍車をかけることは避けなければデス。

で、そのマットとイスですが。。

できたら1つに減らしたいけど、イス派の私の方が後発部隊ですし。。

旦那さんは 今まで通りマットがいいっていう(-_-)。

ミニマルなお風呂場にしたいけど。

場所を取りますが どうしても減らせないアイテムなので、仕方なく受け入れることにしています。

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

今日も最後まで読んでくださり ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

3足1000円の靴下ではない 靴下

当たり前のように、3足1000円で靴下を買ってました。

もっとお得な売り方があったら、当然そっちを。

そんなふうに 暮らしてました。

もともとの数がそんなにないので、洋服の衣替えはしません。

でも、靴下は夏用と冬用で引き出しの位置を上下入れ替えます。

両手一回で足りる 小さい衣替えです(*´ω`)。

スニーカーに履ける 丈の短い靴下を夏の間は愛用します。

それを見たら…。

去年片付けるときに 結構傷んだ子は処分したつもりなのに、

あれ、今年の目で見たら なんか残念なモノもいくつか(;´Д`)。

買い足さねば。と 近所のショッピングモールの靴下屋さんに。

少し前のことなので、まだ 夏物たくさん ってこともなく 3足1000円の靴下は少し長めのものばかりでした。

でも、急に暑くなってみすぼらしいのはイヤだし 買い足すことに。

1足600円の靴下を 2足購入。

ふわふわで、履き心地もいいし 履いていてもベロンってかかとから脱げることがない。←浅い靴下あるあるの不愉快さ

気にいって買ったので、汚れたらウタマロで部分洗いをゴシゴシと。

なんと、自分的に扱い方が 全く違います。

ひいきです。大事にしてます。

3足1000円で買うとなると、だいたい3足目を選ぶ時 もうこれでいいか。と妥協してしまうので、その妥協が扱いの雑さにつながっているのかも。

1足買いなら お気に入りが無ければ無理して買わなければいいし、 とても丁寧に扱うのでくたびれも遠そうだし。

これは ある意味節約になってるかも( *´艸`)。

こだわって選ばれたモノでまわして ちょっとミニマリストっぽいかも。

って、思うのでした。

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

↑こんな本も。

今日も最後まで読んでくださり ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

洗面台上の無印の時計 公園の時計・ミニ

洗面所で歯を磨くときは なんだかいつも上のほうを見ている気がします(;´Д`)。

ぼ~…っと。なんだろう…この癖。

なので、洗面台の上に 時計を置いています。

壁に。ではなく 上にです(´ω`*)。

無印の 公園の時計・ミニ

歯磨きしていると 足の部分はほとんど見えず、ちょうど時計の部分だけ見えます。

小さいけど文字がくっきりしているので時間もわかりやすく、どんだけみつめてるの…というほど視線を注いでます(*´Д`)。

壁と同じ白で、スッキリしているところも またいい。

お店で見るより家に連れて帰って飾った方が 断然可愛かった(´艸`*)。

歯磨きの時間も 時計を見てテキパキ動かないと。です、特に 朝。

にほんブログ村テーマ
やっぱり好き MUJI 無印良品

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村