いい買い物でした。ふわふわキャベツの千切り器のその後

先日買った ふわふわキャベツの千切り器(スライサー)。

ついに手を出してしまってから、気にいって使いまくってます( *´艸`)。

 

まだ使い慣れてないので とりあえずキャベツ1/2サイズを 芯部分を取って、シャリシャリとスライスします。

1/4でもできますよね、きっと(;´Д`)。

1/2が結構大量で、1回の食事ではさすがに食べきれず。

 

↑ 大皿は私の分(´▽`*)。

 

キャベツ以外にシリシリした人参(冷凍してある)と枝豆とフライドオニオンのチップをふりかけて。

 

サラダはあんまり要らない~っていう旦那さんも、これで作ったサラダは食べますね(-_-)。イイコト。

枝豆を載せたらいつも RF1(アールエフワン)のサラダみたい(´▽`)と気に入ってくれてます。。

 

↑ カルディの旨たれ 抜群に美味しいと思います( *´艸`)。

 

ふわふわキャベツの残りはタッパーに入れて 次回です(*´ω`)。

道具はひとつ増えてしまったけど、私だけでなく旦那さんまでよろこんで食べてくれる。

モノが増えてしまっても これはいい投資だと満足です。

 

にほんブログ村テーマ
買ってよかった!キッチングッズはコレ♪

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

千切りする手間もかからないし、もっと早く買ってもよかった(*´Д`)。

↓ 押してくださるとうれしいです。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

楽しみ ふわふわキャベツの千切り器

一年を通しても キャベツはよく食べる野菜です。

あればなんにでも応用できるし、サラダで食べるのも大好きです。

最近は野菜をしっかり取ろうとしているので、千切りにすることが多いのですが、

なんせ 素人の千切りなので、全く普通。。(-_-)。

なかなか あごが疲れます…。

 

かつくら(とんかつ屋さん)で キャベツをいただくと、細くてふわふわでいくらでもペロリと食べれてしまいます。

やっぱり 置き場所は取るけどモノも増えるけど キャベツの千切り器が欲しいとおもい、購入してしまいました(´艸`*)。

これもしつこく購入するまで思案すること数か月。。

 

透明。シンプル。でも、巨大…。

比較すると 分かりますか?

左が一般的な大きさのもの。

キャベツ1/2サイズが ガシガシスライスできそうな大きさです。

 

昔々に ピーラータイプのキャベツ千切り器を持っていたんですが、上手くできなくて(T_T)。

キャベツの飛び散りとか 少なくなってきたものに対応できなくて(自分の腕の問題)、あきらめて手放しました。

 

それから 数年。

ひたすら手で千切り。

でも一向に上達はせず、相変わらずあごの疲れる千切りでした。

 

今日からはふわふわキャベツ~(´▽`*)。

晩ごはんが楽しみでなりません♪

 

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

↓ 押してくださると励みになります。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

スライサー自体を持っていなかったので、これでキュウリや玉ねぎなんかもサササっとスライスできちゃいます。嬉しい~。

 

季節の変わり目 夏の終わりのランチョンマット

いつも見てくださってありがとうございます。

秋が近づいているようで エアコンなしでは過ごせない暑さの毎日で。←暑がり(-_-;)。

でも ショッピングモールのお店をのぞくと そこはもうしっかり秋ですね。。

 

洋服のお店は 季節が本当に早い(;´Д`)。

そんな空気感に飲み込まれたのか、夜が涼しくなってきたからか

なんだか つられてしまいました。

 

新しく購入した ランチョンマットです。

 

春夏の間は 白っぽいものを使っていて。

秋冬は茶系を。

毎年 その繰り返しです。

 

少し前から 布製のランチョンマットはやめました。

布巾で拭いたり、食器のように洗剤と水で洗うことができるタイプのものを使っています。

 

布製は たびたび洗濯が必要だし、アイロンもいるし 少々手間でした。←アイロンがけがそこそこ貯まるまで置いておくので 枚数が必要(-_-;)。

 

捨てるのにはもったいない まだまだきれいなランチョンマットは、タンスや棚の引き出しの底に敷かれるという 次の仕事場に行きました。

今のタイプは私的に 2セットあれば十分です。←来客対策。

スッキリです(´ω`*)。

 

憧れ続けている チルウィッチのランチョンマット。

ここまでおしゃれなモノを持って、私の料理がついていけるのか…。

使ってらっしゃるよそ様のテーブルコーディネートは ほんとステキ( *´艸`)でうっとりなんです。

お家ごはんをワンランクアップするチャンスなのか…。

 

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

下の写真は 南国のドラゴンフルーツです。その下のシークワーサーを絞りかけて食べると美味しいよ といただきました。美味しかった(´艸`*)。ちなみに横のはグァバです。自分の想像より小さい果物でおどろき。。

↓ 押してくださるとうれしいです。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

憧れ続けたステキな「醤油さし」を今も想う

もう 買ったらいいよ。と旦那さんに何度も言われています(T_T)。

憧れのキッチンアイテム 「THE 醤油差し」です。

はい、まだ想うだけで 所持していません…(;´Д`)。

3年 は憧れ続けてます。。しつこい。

どこから お醤油を差しても液だれしないんですよ。

凄すぎませんか。

しかも 見た目が美しすぎる(*´ω`*)。

お値段もそこそこしますが、お醤油のビンって買い替えることなさそうなので 一生持つと思ったら 許容範囲です。

 

では ナゼそこまで迷うのだ。という話で。

現在使用中の子。醤油とソースと書かれてます。

2個セット。

もういつから持っているのか どうやって手に入れたかもわからないほど 無意識にいつの間にか持っています。

今はお醤油が入ってますが、買ったお醤油自体が小さい挿し口でそのまま使えるタイプのものなら このビンには移しかえません。

 

残りのもう一つは 時々お酢をいれてテーブルに出します。料理によります。

 

なので、2つとも全く使わない待機中のときがあるくらいの スローな使われ方。。

こんなに使用頻度が低めなのに、憧れからだけで買い替えてよいものかと悩むんです…。

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

ステキなキッチングッズって ごはん作りが楽しくなりますから。

いや、まだしつこく悩みますよ。

きっと買うまでは…(´▽`)。

 

↓ 押してくださるとうれしいです。いつもありがとうございます(´ω`*)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

最後までお付き合いくださりありがとうございます。

 

保存容器は色なしを選ぶ

少々出はらって(使用中)おりますが、我が家の保存容器の収納部屋です。

キッチンの引き出し、カトラリーなどが入っている一番下の引き出しです。

下だけど、使用頻度が とっても高い引き出し。

作り置きをしたら みんな出払ってここはガラガラになります(*´Д`)。

 

白は野田琺瑯のモノ。透明の耐熱ガラスは IKEAとダイソーのもの。

プラスチックは近所のスーパーで買ったモノ。

少しでもごっちゃりとしないように、白色・透明を選びます。

 

そのままテーブルに出しても そこそこおしゃれに見えます。たぶん。

 

ちなみに奥の派手なピンクは パンのシールを集めてもらえるシリコンスチーマーです。

もらい物で しかも派手な色ですが、便利すぎていまだ手放せません( *´艸`)。

 

手前に置いてあるのは野田琺瑯の白いパットです。

 

 

調理に使ったり 揚げ物おいたり 料理を乗せてそのまま食卓に出したり、

本当になにかと便利。

そのまま直火でも大丈夫です。野田琺瑯ラブなんです(´艸`*)。

 

 

野田琺瑯の保存容器は 長年使いすぎてよく見るともう中が傷キズです。

フタもうっかり火で溶けてしまって 買い替えたりしてます。

まだまだ使いますけどね(´▽`*)。

にほんブログ村テーマ
買ってよかった!キッチングッズはコレ♪

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

↓ 押してくださるとうれしいです。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

キッチンの鍋収納。小さい鍋(ソースパン)とのお別れ なくても問題なさそう。。

まだ牛乳をよく飲んでいたころに お気に入りの小さいお鍋を買いました。

真っ白いホーロー鍋。

ホットミルクを作るのに とってもかわいいくて。。

↑ 左上の 白い鍋。

右上のフライパン(スキャンパン)の下はストウブブレイザー28。

 

年数がたち いつの間にかホットミルクも作らなくなって(ブラック派に)。

新たに ゆでたまごを作る。という任務を与えられ 毎日頑張ってくれてました。

 

 

でもいつの間にか 限界が…(T_T)。

基本 白いものにしか使ってなかったですが、ソースパンでソースを作ると…。←本来の仕事。

恐ろしい着色 (/ω\)。

オキシクリーンで 魔法のように消す。←それもコワイ。

元々のホーローのつるつる感が消えてしまい なんかザラッザラ。

洗いながら トリハダ(;´д`)。

 

なのでお別れすることに。

無くすと。

ル・クルーゼの鍋も ちゃんとフタして収納が可能(*´Д`)。

 

ゆでたまごは 片手鍋(野田琺瑯 ノマク)で出来ているし、今は問題がなさそう。

冬になって おみそ汁を毎日飲み始めたら 鍋不足…とか出てくるかもです。

そうなった時に考えよう。。

いまは すこしモノが減った空気感を楽しみます。

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

今日もお付き合いくださりありがとうございます。

↓ ちなみに 今使っているものたち。

 

 

 

すぐ乾くキッチンダスター クサイのはイヤだから我が家はこれを愛用

数年前までは 要らなくなったハンドタオルなどをキッチン用の布巾に使用していました。

こだわりはなく、もちろん揃ってもいません。

一日使ったら 洗濯機に放り込んで洗っていました。

使うのはキッチンでですが、洗濯は普通のタオルとかと一緒に。。

でも 一日中、濡らして拭いて濡らして拭いて置いておいて…。

くり返すので すぐに生乾き臭くなってました。

そこそこ臭くなったら(ナニソレです)捨てる(>_<)。

拭いた場所が臭くなる(T_T)。あかんすぎるでしょう。。

ホントにあかんと思い、見た目も好みなところから これをオーダーしました。

まずは 左側のカウンタークロス(50枚入り)をオーダーしました。

右側のは ロハコでオーダーした【無印のダスター】です。

ネットでしか売ってないのかしら…。

ショップでは見たことがありません(;´Д`)。

本当は 右側の無印のを買ったつもりでいたのに、間違って買ったんです…。

 

快適に使えており、仕事先の人から布巾が臭くなることの悩み話題が出た時にもおすすめし 数枚おすそ分けしました。

その後、仕事先の人も気に入ってくれて やっぱり欲しいと。

もともと無印を買いたかったという私の話で、それでいいよと半分こにしました。(量が多いので)

 

2つを比べますと、

カウンタークロスの方が白くて より布っぽいです。

右の無印のダスターの方が ちょっと薄い。

どっちも乾くのが とっても早いです(´▽`*)。

使って 洗って 開けて置いておくと、もう乾いています。

夏は特に早く乾きます。スバラシイ。

臭くなる間がありません(´艸`*)。

あっ…でも、折りたたんだまま放置するとやっぱり臭くなりますよ(-_-;)。そりゃもちろん。

 

しまった、干すの忘れた…。って時々なります(T_T)。

枚数あるので、捨てるのも躊躇しません。

 

臭くなるより先に 汚くなったら、雑巾として どこでも拭きまくって拭きまくって。

拭きまくって 捨てます。ポイっ。

 

いつ頃から使いはじめたのか…結構 長持ちしてます。。

無くなっても、次もこれを買います。

どちらかというと カウンタークロスの方が柔らかくて好きかな(´ω`*)。。

 

最近 よく似たものをセリアでも見かけました。

量がずっと少ないですけど、どうなんでしょう。。

セリアのも買ってみたいんですが、家に在庫がこれだけあるので手を出すのはやめてます(-_-)。

きっと、大差ないはず。

少ない量で試されたい方は いいかもですね。

 

よく見かける カフェダスターのグレーです( *´艸`)。

さっぱりして 清潔 おしゃれ。

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

今日もお付き合いくださりありがとうございます。

野田琺瑯の容器でそのまま調理(*´ω`) キュウリのピクルス

キュウリをたくさんもらいました。

傷めてしまう前に調理してしまおうと思いまして。

キュウリがたくさんの時 いつもはキューちゃん漬けにすることが多いです。

ほかは昆布茶などを使った1本漬けとか 浅漬け系に。

今回は初めて「ピクルス」のレシピをネットで探しました(*´ω`)。

マクドナルド風のピクルスです。

 

鍋とか保存ビンとか必要ですが、ここは…。

お気に入りの野田琺瑯の出番です(*´Д`)。

これひとつで作成から保存まで すませてしまおう。

お酢・水・さとう(甜菜糖)・塩・ローリエを煮立たせて

キュウリを入れて 10分ほど。中心部が半透明になればOK。

煮立ったら 冷めるまで放置。→その後 冷蔵庫で保存。

 

パン買ってきて ハンバーガーにしたい(*´ω`)。サンドイッチとか。

刻んでタルタルソース作ったり。。食べるの楽しみです。

 

野田琺瑯を使ったら、調理から保存までこれ一つ。

洗いモノもでないし ホントスキ( *´艸`)。

 

 

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

今日も読んでくださり ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

結局 セリアで大満足。。最初は野田琺瑯がほしかったけど

野田琺瑯の容器が大好きで、愛用しまくりです。

真っ白で 直火にかけれて 冷凍も出来て。

そのままテーブルに出しても 残念な感じにならなくて。

数はそんなに持ってないですが、持っているものはヘビロテで 全部大切に使っています( *´艸`)。

 

その野田琺瑯に、まだ持っていないちょっと憧れ続けていた 持ち手付きの角型容器があるんです。。

 

 

お味噌とか入れてらっしゃる方のブログなどが なんかステキで。(*´Д`)。

おしゃれだな~欲しいな~。と憧れ。

なぜか セリアでそっくりなモノを見つけたので、買いました。(-_-)。←その妥協要らん…。

四角くて白くて 取っ手が付いていて。。

お味噌入れにいいと 喜んでたんですけどね。

そのお味噌(その時に買っていたもの)がすっぽり入らなくて。

えぇぇ…。移し替えるのイヤかも…。と気付く(-_-;)。

本来の目的に 使えない。。

最初から本物買っといたらよかった(T_T)。

本物のホーローなら、ゆでたまご作ったり その容器でおみそ汁なども出来たのに。

と、当時は激しく後悔してたんです。100円のことですが(*´Д`)。

でも それはそれ。

ゆでたまごもおみそ汁も 今使ってるモノありますから。

 

紆余曲折を経て、この子も現在は新しい仕事を持っております。

米粉入れです。←我が家では小麦粉代わり。

買った袋が 一度で全部入りきる良い大きさ。

今までは見た目重視のビン容器に入れてたので、いつも入りきらない残りを置いておくことになってましたが。

使いやすさも合わさって こちらの方がずーーっと便利(´艸`*)。

フタをきっちり閉めて 冷蔵庫で保存です。

取っ手がついてるので、取り出しやすいし持ち運びもしやすいし、ふたを開けると口が大きいので粉の出し入れも とてもしやすい。

良い (´▽`*)。

 

お家での居心地をより良くするために、これがこれに合うのでは。これがこの場所に置けるのでは。

と 頭でぐるぐるパズルをしています(*´Д`)。趣味。

今回も熟考したかいが ありました。

 

にほんブログ村テーマ
買ってよかった!キッチングッズはコレ♪

にほんブログ村テーマ
ステキ雑貨、買いました♪

今日もお付き合いくださり ありがとうございます(*´ω`)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

【セリアで購入】いろいろおしゃれだった ランチ用アイテム

普段 お弁当とか作らないので、最近のお弁当関連のアイテムにとっても疎いです(;´Д`)。

先に 白状しておきます。。

セリアでいろいろおしゃれなお弁当グッズがあったんですけど、1個しか買ってません…(-_-;)。

 

今日は 外が気持ちいいので、久しぶりに 実家でサンドイッチランチを食べようとおもい。←家の中でですが。

窓から見える景色がとても気持ちいいんです。

水田がひろがっていて。。よそさまの土地です(´艸`*)。

窓際で食べると、ちょっとしたピクニック気分が味わえます。

 

本当の外ではないので、本気の持ち出しサンドイッチ弁当にする必要もないのですが、気分で楽しみます(*´Д`)。

ソフトフランスパンには クリームチーズとレーズン+アーモンド+はちみつを混ぜたものをサンド。

今回はハムでなく チキンメインのサンドイッチ。

カップの中は コールスローとハニートマトを。

 

このカップが セリアで購入ものなんです(*´Д`)。

↑4個入りで フタつき。

セリアってかわいいの たくさん売ってるんですね(*´ω`)。

知らなかったから あれもこれも欲しくなって いっぱい手に持ってたんですが、

いやいや 冷静に…。←ミニマムに憧れてるはず…。

一回しかしないランチのために やりすぎかと思い、全部返却(;´Д`)。

コールスロー用に これだけ買いました。

かわいい…。

いろいろ買って もっと本気のピクニックがしたいかも。。

にほんブログ村テーマ
買ってよかった!キッチングッズはコレ♪

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

今日も読んでくださり ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村