浴室 お風呂マットかお風呂イスか

子供の頃 浴室で洗う時にすわるモノは お風呂マットでした。

畳の半分ほどある 洗い場を占める 大きなマット。

ずっと、それが普通で育ちました。

なので、旅行先などのお風呂イスに とっても抵抗がありました。

気持ち悪さ(衛生面)と、お尻の居心地の悪さ(硬い)と。

結婚してからも、旦那さんがマットで育ってきた派だったので 問題なくお風呂マットを選択。

でも、邪魔なので大きさは小さく 一人用サイズ。

ニトリのマットで 白です(´ω`*)。

これで 問題なかったんですが、私の腰が痛みだして。

地べたでマットで座ってると 腰にキツイ…(;´Д`)。

という事で、お風呂イスを 取り入れました。10年ほど前の話。

知ってましたでしょうか。。

普通に うつ伏せで髪に毛を洗う生活をしてました。

まだ若い頃ですが、ある時から おでこのしわがすっごく気になりだして…。

色々調べたら、髪の毛の洗い方でうつ伏せだと 濡れた髪の重さで もおでこのしわがひどくなっていく…って書いてあったんです(;゚Д゚)。

恐怖…。

その日から、速攻後ろで洗い流すようにしました。

長年の習慣は変えにくかったけど、なんとか。

背中にシャンプーとかがかかるの嫌だから、ギューっと身体を横にして右側を流す 左側を流すとか 自分流に工夫してます(*´Д`)。

ほっといても歳を取るのに、老化に拍車をかけることは避けなければデス。

で、そのマットとイスですが。。

できたら1つに減らしたいけど、イス派の私の方が後発部隊ですし。。

旦那さんは 今まで通りマットがいいっていう(-_-)。

ミニマルなお風呂場にしたいけど。

場所を取りますが どうしても減らせないアイテムなので、仕方なく受け入れることにしています。

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

今日も最後まで読んでくださり ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村